個人事業

スポンサーリンク
老後・介護

【定年退職後の起業】個人事業主になる選択は魅力いっぱい

人生100年時代で70歳以降の30年間の生活を想像してみてください。定年退職を機に、年齢に関係なく、時間にも拘束されない、趣味や資格や経験を活かして、生きがいの感じられる個人事業主になるライフプランを選択してみてはいかがですか、実現は夢ではありません。
確定申告

≪定年退職後の個人事業≫年金と事業所得の経費を通算することで節税になります。

起業して個人事業主なった当初は、安定した収入が期待できなく、経費が膨らみ赤字になる場合があります。収入が安定するまでは、個人事業のために発生した経費は、正確に確定申告をすることで、年金受給している場合、所得税の還付を受けたり、年金の手取り額が増える場合があります。
定年・年金

【定年退職後のマネープラン】年金の繰上受給と個人事業主を選択(体験談)

ファイナンシャルプランナーの私が、第二の人生のライフプランを作成し、「年金211万円の壁=住民税非課税世帯」の恩恵を受けるため、62歳から「年金の繰上げ受給」を選択、さらに資格を活用し、年齢に関係なく、好きなだけ、働ける個人事業主になることを選択しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました