ブログ

 

 

WEBサイト、資格取得、毎日の出来事など、日々の個人奮闘記をブログで紹介します

ブログ

「AQUOS」テレビが再起動を繰り返す不具合発生その対応

2023年6月に入ってから、急にAQUOSのテレビが頻繁に再起動を繰り返すようになりました。ひどいときは20分ぐらいで再起動が起こってしまいます。 ネットでググってみると、この不具合が過去にも発生しており、電源を抜くとか、アップロー...
確定申告

確定申告e-Taxのエラーコード「TA-E10201」が発生

著者は、2022年分の確定申告を昨年に続きe-Taxで申請しました。2月から本格的な確定申告のシーズンです。いち早く今回の確定申告で経験した内容をお伝えします。
ブログ

国民年金の任意加入制度を急遽中止しました。(任意加入制度の落とし穴に注意)

妻の国民年金の任意加入制度を急遽中止しました。妻の国民年金を増やすため、任意加給制度を活用し、妻が60歳以降も加入し、国民年金支給額を満額(約78万円/年)にする予定でした。振替加算があり、80万円を超えてしまうことに気が付き、すぐに中止しました。これで大きな節税につなげることがで、合計すると手取り額で2万円/年以上で一生涯の節税となります。さらに任意加入を中止したことで国民年金保険料を30万円以上節税することができました。
ブログ

2021年宅地建物取引士資格試験合格しました。(合格へコツ教えます)

今回、1点、2点足らずに残念だった人のために、筆者が感じた合格へのポイントを紹介したいと思います。今回、最後に2~3点を追加できるかどうかが重要になると感じました。筆者が試験会場で行ったことを紹介します。
定年

コロナ禍の定年退職者必見>住民税と国民健康保険料が大幅節税に

(体験談)令和3年度「市民税・府民税 非課税通知書」と「国民健康保険料 納入通知書」が6月に届きました。令和3年度の住民税が【0円】になっていました。さらに国民健康保険料は、所得割【0円】、均等割と平等割の軽減割合【7割】減で、25,540円/年が決定しました。R3年度の国民健康保険料の節税額は25万円以上になります。これから定年退職される方は必見です。
ブログ

「確定拠出年金に関する重要なお知らせ(定期通知)」が届いた方、必見です。

確定拠出年金に関する重要なお知らせ(定期通知)が国民年金基金連合会の事務委託先(日本インベスター.ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社)から届いた方、2016年(平成28年)12月31日以前に退職され、その後就職せず、専業主婦等になっている方が、対象です。
ブログ

Googleアドセンス奮闘記(満足できるWEBサイトで一発通過)

Googleアドセンスは、無料のブログサイトで作成時は審査に通過できませんでしたが、独自のドメンを取得し、満足できるWEBサイトを作ることで、Googleアドセンスに一発通過できました。
ブログ

【コロナ禍の定年退職】損しないための(体験談)100万円も得しました。

コロナ禍のなかで、退職される方は、必ず雇用保険(失業保険)の(退職)離職理由をチェックしてください。(退職)離職理由により、雇用保険(失業保険)の受給期間が増え、さらに国民健康保険料が大幅に軽減できる可能性があります。私はおよそ100万円 節約・節税ができました。非常に助かりました。
タイトルとURLをコピーしました