Googleアドセンス奮闘記(満足できるWEBサイトで一発通過)

ブログ
スポンサーリンク

Googleアドセンスは、無料のブログサイトで作成時は審査に通過できませんでしたが、独自のドメンを取得し、満足できるWEBサイトを作ることで、Googleアドセンスに一発通過できました。

昨年2020年9月末で退職し、これまで取得した資格と経験を活かして12月に起業し個人事業主となり、第二の人生をスタートしました。コロナ禍が収束する傾向もなく、年齢も60歳を過ぎての新たなスタートで、すぐにコロナにかかってしまっては、気力もなくなってしまいそうなので、感染リスクを考え、積極的な事業活動を行っていませんでした。

下記の私のライフプランの関連記事も併せて読んでみて下さい:定年退職後のマネープラン、年金の繰上受給と個人事業主を選択(体験談)

それでも、このコロナ禍のなかで、何か新しい挑戦ができないかと考え、これまで全く経験のないWEBサイトの作成に挑戦することにしました。内容は個人事業のライフコンサルタントに役に立つ記事を投稿することにしました。まずは実際に経験した、定年退職を迎えた時に実際に体験した内容を整理し、記事にして投稿することで、これから定年を迎える方のライフプランの作成のお手伝いをすることを目的にしました。

理系の私が、ブログを続ける自身もなかったことから、 無料のブログサイト、blogger.comから 投稿を始めることにしました。

個人事業活動がほとんどできていない状況で、個人事業主としてWEBサイトを活用し、多少でも収入が期待できるかもしれない、Googleアドセンスにも挑戦することにしました。

10記事程度を作成したところで、Googleアドセンスに申請してみました。

グーグル社のブログサイトなので、Googleアドセンス審査も簡単に通るのではと安易に思っていましたが、そんなに甘いものではないことも痛感しました。

さすが グーグル社が提供しているだけあって、Googleアドセンスの登録は簡単に行えたと思います。

申請後すぐにブログサイトの収益のページに、下記の表示があり

さらにGoogleアドセンスのホームには、下記の表示が出ました。

ここで一安心ししばらく待つことにしました。

2週間たっても、回答がありません、その後1か月たっても、全く回答がなく、申請できていないのか不安を持つようになりました。

その間もブログも少しずつ投稿して20記事ぐらいになり、本格的にWEBサイトのレイアウトにもこだわりを持つようになり、長期的にブログを続ける自身もできました。

Googleアドセンスからの回答もないので、この際本格的にWEBサイトを作り直すことを決め、レンタルサーバ(conoHa WINGに申請)、WEBサイト作成(WordPress)、テーマレイアウト(cocoon)でWEBサイトを作成することに変更しました。独自のドメンを取得し、WEBサイトを開設しました。

独自ドメンWEBサイト:ライフコンサルタントKONO https://teinenlife.com/

4月1日にconoHaWINGに申し込み、WEBページの作成を開始し、これまでのブログも移管して、ある程度満足できるWEBサイトを完成させました。そして4月16日Googleアドセンスに再度申請しました。その後ちょうど2週間後の4月30日に結果メールが届きました。

今回、独自のドメンを取得したのが良かったのか、コンテンツ(記事)の内容が良かったのか、はっきりしませんが、今回は自分が満足できるWEBサイトを作って挑戦し、1回で通過したことはとてもうれしかったです。これからも満足できる記事を投稿していきたいと思います。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました